カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

海外電子マネー

まず海外口座開設から

サーフサイト

10%for13days

AlienTrust詳細
ATライブサポート


5%for25days

MatrixDaily詳細

HYIP(ハイプ)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

ランキング参加なのだ

人気blogランキング
FC2blogランキング
ブログランキングbloking

おともだちリンクっ

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

りんにメールするっ★

りん★のオートサーフ
オートサーフは全滅するまでこりないのだっ (≧∇≦)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシングメールに注意!
フィッシング詐欺って?

メールを利用した詐欺で
「Phishing」 フィッシング詐欺
というものがあります。

実在するプロセッサやサーフサイトを装ってメールを発信し、
その内容にあるリンクからニセモノのサイトへ呼び込んで
口座パスワードクレジットカード情報を入手してしまうという詐欺があります。

メール内容文は特に添付されているファイルはありません。

悪意のあるプログラムが添付されている場合は
ウィルスとしてアンチウィルスソフトにより発見できますが、
HTML形式を利用した ”ただのメール” として送られてくるため
外見からは判断がつきません。

差出人偽装

送信者は身元を偽装してメールを送ってきます。

差出人に e-gold なんてあったら

「あっ e-goldからだ (´・ω・`)」
なんて思ってしまいますが・・。

コマンドプロンプトで誰でも簡単に 偽装できてしまうのです。

詐欺を防ぐために

1.プロセッサやサーフサイトにアクセスするときは
最初から登録したブックマークから入るようにしましょう。

2.メールヘッダを確認してみましょう。
各メールクライアントによって表示方法は異なります。

【OutlookExpressをお使いの場合】
確認したいメールを  [右クリック] → [プロパティ] → 



→ [詳細]タブを開きます。



ここに表示されているのがメールヘッダです。
この情報により送信者の偽装が分かる場合があります。

さっそく内容をコピーして確認してみましょう!
http://nayuki.homeunix.com/~stakasa/cgi-bin/hdpar.htm

やっぱり一番大事なのは、メールを100%信用しないことにつきると思います。

リンクがあっても

「おや まてよ (;´-д-)」
 というかんじで望んでみましょう。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。