カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

海外電子マネー

まず海外口座開設から

サーフサイト

10%for13days

AlienTrust詳細
ATライブサポート


5%for25days

MatrixDaily詳細

HYIP(ハイプ)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

ランキング参加なのだ

人気blogランキング
FC2blogランキング
ブログランキングbloking

おともだちリンクっ

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

りんにメールするっ★

りん★のオートサーフ
オートサーフは全滅するまでこりないのだっ (≧∇≦)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12daily pro 来年もよろしくです
今年も残すところあとわずかとなってしまいました。

りんにとっての2005年はオートサーフとの出会いの年でした。
来年は 12daily pro 以外にもアップグレードする予定です。

どこまで続くか分かりませんが、2006年もちゃれんじっす!

みなさまよいお年を (●´∇`)ノ~~~
スポンサーサイト
Safeモードのすすめ
スパイウェアの主な活動内容は、
ユーザー情報を外部に送信してしまうものです。

Webサイトにアクセスすることにより知らない間にインストールされ、
入力した情報(パスワード)を外部送信したり 「キーロガー」
パスワードが解読されたり 「ハッキング」
その被害は様々です。

しかし駆除ツールにもそれぞれのクセがあり
ひとつだけでは発見しきれないことはよくあります。

従って、最低でも2つ以上のツールを利用されることが重要となってきます!


Safe モードでの駆除

パソコンが活動的になるとスパイウェアと認識されないように
感染を隠すステルスタイプのスパイウェアがあります。

これらのスパイウェアは 様々な方法で存在を詐称し、
通常の検出作業では発見が困難な場合があります。

この対策としてセーフモードでの検出作業が必要となってきます。


XPでの手順

1.[スタート] → [ファイル名を指定して実行] → "msconfig" と入力し実行します。

 [BOOT.INI] のタブを選択し [/SAFEBOOT] のチェックボックスをオンにします。






2.再起動します






再起動が終わればセーフモードで開始されるので、
さっそくスパイウェアをさがしましょう! (o≧ω≦o)

作業を終えたら同じように
[スタート] → [ファイル名を指定して実行] → "msconfig" と入力し実行します。

[BOOT.INI] のタブを選択し [/SAFEBOOT] のチェックボックスをオフにします。

もう一度再起動すれば完了です。
fire foxの詳細設定をしてみましょう
ファイアーフォックスをインストールの後は
セキュリティなどに役に立つ便利な設定方法を紹介します。



【Firefox拡張機能】

拡張機能インストール
https://addons.mozilla.org/extensions/

FlashGot

FlashGotは、外部ダウンロードマネージャを使用して
1つ或いは複数のリンクのダウンロードを可能にするブラウザの拡張機能です。

NoScript

NoScriptは、海外の信頼されていないサイトのスクリプトを制限することにより
許可していないプログラムを中止するものです。

Fasterfox

Fasterfoxは、Firefoxブラウザの通信速度や
ページの表示速度の 高速化を可能にするブラウザの拡張機能です。

Adblock

Adblockは、指定したURLの画像やFLASHをカットし、
サイトへの接続をできないようにする等のフィルタリング機能です。


これらのプラグインはオートサーフの際には便利に利用できます。
ぜひインストールしてください ヾ(≧∇≦)
また上記以外のプラグインも必要に応じて便利なので、
いろいろチャレンジしてみてください!

これらの拡張機能の更新を確認するには、
[ツール] → [拡張機能] → [更新を確認] で確認することができます。




【Firefoxオプション設定】

わたしが行っている設定を紹介します。

■Firefoxを起動させ [ツール] → [オプション] として設定ウインドウが表示されます。

プライバシーの設定

[プライバシー情報の消去]
"消去設定"  をクリックします



※プライバシー情報の消去設定となります。
すべてのチェックボックスをオンにしておくと
ブラウザを閉じたとき、Cookieをはじめ様々な情報を消去することができます。




[フォームデータ]

※フォームデータの保存の設定となります。
チェックボックスをオフにしておくとフォームを記憶させません。




[パスワード]


※パスワードの保存の設定となります。
チェックボックスをオフにしておくとパスワードを記憶させません。




コンテンツの設定

[コンテンツ]


※ポップアップウインドウやJAVAの設定となります。
Javaのチェックボックスをオフにすると無効化されます。
環境によっては正しく動作しない時もあるので、設定は好みによります。




詳細設定

[セキュリティ]


※プロトコル SSLの設定となります。
すべてのチェックボックスをオンにします。
オートサーフを始める前の心得
【セキュリティ対策】

サーフする前に絶対おすすめするセキュリティを紹介していきます。
海外のサイトをサーフするわけですから、いっぱい危険がひそんでいます。(>_<)

メンバーパスワードを盗まれたり、
ホームページを閲覧してパソコンが調子わるくなったりとか、
などなど・・

それを阻止するためにもいろいろ対策をしていきましょう!



1.ブラウザの設定

みなさんの多くは
インターネットエクスプローラー(IE)
をお使いだと思います。

初期設定の時点からインストールされていて、世界的に多くのユーザーを持ちます。

しかし、ユーザーが多いためにそれだけ狙われやすく、
セキュリティー面に多少の不安が残ります。
この機会に新しいタブブラウザに変更することをおすすめします。

おすすめのタブブラウザは

FIRE FOX(無料タブブラウザ)


IEをお使いの方は、最初は慣れない部分もある?かもしれませんが、
海外オートサーフサイトが、おすすめブラウザとして紹介しているくらいですから、
IEとくらべてセキュリティ面は心配なさそうです。

タブブラウザの長所として、同時に複数のページを閲覧できるという点にあります。
一度にたくさんのページを表示させようとして、
わたくし自身、ウインドウだらけになって操作に困ったこともあります。

しかし、このブラウザを使うことによってその問題は解消されます (>▽≦)v☆.。:*☆イェイ
■Firefox 詳細設定



2.ロボフォームの導入

インターネット上で大切なパスワードを管理する際、
いくつかオススメしていることがあります。

  • 1.キーボードからパスワードを入力しない
  • 2.パスワードは、12文字以上の英数字で作成する
  • 3.定期的にパスワードを変える
  • 4.登録パスワードをすべて違うものにする

1.頻繁にキーボードからパスワードを入力した場合、 「盗用型トロイの木馬」などの不正プログラムを通じて、
パスワードを盗まれてしまう場合があります。

2.又、パスワードはなるべく分かりにくくするため英語と数字をまじえるといいでしょう。

3.定期的に変更することでさらにセキュリティアップ。

4.登録パスワードに関しては万が一、ひとつが分かってしまった場合
・・・・・・・・・
すべて違ったほうが良いに決まってますよね (^∀^ヾ


以上のめんどくさ~~い作業をかわってくれるのがコレッ

ロボフォーム(無料ソフト)


一度パスワードを記憶させることによってキーボードからの直接入力もありませんし、
パスワードの自動作成機能もなかなかのスグレモノです。
ぜひ、タブブラウザといっしょに使われることをおすすめします (*^∇^*)



3.スパイウェア対策

スパイウェアとは、気づかない間にパソコンに忍び込み、
わたし達のインターネットでの個人情報を勝手にばらまいてしまう怖いヤツです Ψ(`∀´)Ψ

ヤツらは、わたし達にはナイショでこそこそ動くので、
対策をしない限り気づかないことが多いのです。


「アンチウィルスソフトがあるから、だいじょーぶ!」


と言われる方もいると思いますが、
ほとんどのスパイウェアはアンチウィルスソフトでは見つからないのです。

そこで、いくつかのおすすめツールを紹介します。

spy-bot(無料ソフト)


AD-AWARE(無料ソフト)


SpywareBlaster(無料ソフト)


複数のスパイウェアを使うことをオススメします。

マメに行うことが大事ですから、オートサーフの後には必ず利用してください!
■Safe モードのすすめ



4.Windowsセキュリティホール対策

セキュリティホールとは、コンピューターシステムのセキュリティ上の弱点です。

簡単に言うと、ハッカーの「抜け道」です。

日々更新されており、素早く対応することが、
被害を最小限に抑えるためのポイントです。


「めんどくさ~い」


と言って、されてない方もいると思います。

ぜひチェックしてみてください。
Microsoft Windows Update

更新プログラムは最新でしたか?
定期的に更新されることをおすすめします。



5.メール使用上の注意点

Outlook Expressをお使いの方へ

世界的に多くのユーザーを持つOutlook Expressは、セキュリティホールを狙われることがあり、
セキュリティ面であまり好ましいものではありません。

この機会に新しいメールクライアントに変更されることをおすすめします。

おすすめメールクライアントは、

Thunderbird(無料メールクライアント)


迷惑メールフィルタやフィッシング詐欺の防止など、
高度なセキュリティ機能によりセキュリティは心配なさそうです。


又、現在までOutlook Expressをお使いで、なじみ多い方もいらっしゃると思います。

そんな方へ ヾ(´▽`)``
いくつかの注意点を守ることにより、セキュリティーの向上をはかれます。

  • 1.メールを自動的にプレビューしない
  • 2.メッセージはすべてテキスト形式で読み取る
  • 3.Microsoft Windows Updateを行いセキュリティホールを解消する
  • 4.見覚えのないメールは開かない

1.[表示]→[レイアウト]→[プレビューウインドウを表示する]にチェックをはずします。

2.[ツール]→[オプション]→[読み取り]→[メッセージはすべてテキスト形式で読み取る]にチェックします。

3.Microsoft Windows Updateをしましょう。

4.くれぐれも怪しいものには注意しましょう!


6.ウィルス対策

ウィルスセキュリティーソフトは、ウィルスやハッカーたちの不正アクセスから守ってくれるソフトです。

これまで説明してきたセキュリティ対策の中で、最重要となります。

万が一、導入されてない方がいらっしゃいましたら、
即座に対処することをおすすめします。

ウィルスバスター(有料ソフト)


ノートンセキュリティソフト(有料ソフト)


これらのソフトは有料ですが、
ウィルス駆除やファイアーウォールの機能が付いており一人二役です。


avast!(無料アンチウィルスソフト)
Zone Alarm(無料ファイアーウォールソフト)

こちらは無料版ですが、優秀なセキュリティーソフトです。


以上でセキュリティ対策の説明はおわらせていただきます。
めんどくさいかもしれませんが、万全な状態でのぞみましょう!
12daily proもクリスマス
12daily pro 現地時間の12月24日と25日はサーフホリデーです。
サーフホリデーなのでもちろん補償はあるそうです。

12daily pro もクリスマスなのですね。
そんな日くらいゆっくり休んでください (〃^∇^)oメリークリスマス

今年も、残すところあとわずか。
去年のクリスマスからもう1年経つわけですかぁ~。

ちょうど1年前は、オートサーフの”オ”の字も知らなかったのですが、
今は、オートサーフの”オート”くらいは分かってるのかな? 

サーフサイトはじめ

みなさん!

素敵なクリスマスを迎えてくださいね!
フィッシングメールに注意!
フィッシング詐欺って?

メールを利用した詐欺で
「Phishing」 フィッシング詐欺
というものがあります。

実在するプロセッサやサーフサイトを装ってメールを発信し、
その内容にあるリンクからニセモノのサイトへ呼び込んで
口座パスワードクレジットカード情報を入手してしまうという詐欺があります。

メール内容文は特に添付されているファイルはありません。

悪意のあるプログラムが添付されている場合は
ウィルスとしてアンチウィルスソフトにより発見できますが、
HTML形式を利用した ”ただのメール” として送られてくるため
外見からは判断がつきません。

差出人偽装

送信者は身元を偽装してメールを送ってきます。

差出人に e-gold なんてあったら

「あっ e-goldからだ (´・ω・`)」
なんて思ってしまいますが・・。

コマンドプロンプトで誰でも簡単に 偽装できてしまうのです。

詐欺を防ぐために

1.プロセッサやサーフサイトにアクセスするときは
最初から登録したブックマークから入るようにしましょう。

2.メールヘッダを確認してみましょう。
各メールクライアントによって表示方法は異なります。

【OutlookExpressをお使いの場合】
確認したいメールを  [右クリック] → [プロパティ] → 



→ [詳細]タブを開きます。



ここに表示されているのがメールヘッダです。
この情報により送信者の偽装が分かる場合があります。

さっそく内容をコピーして確認してみましょう!
http://nayuki.homeunix.com/~stakasa/cgi-bin/hdpar.htm

やっぱり一番大事なのは、メールを100%信用しないことにつきると思います。

リンクがあっても

「おや まてよ (;´-д-)」
 というかんじで望んでみましょう。
12daily pro サーフホリデー
現地時間の12月15日のお昼の12:00から
数時間にかけてサーバメンテナンスを行うそうです。

それまでの間サーフしなくても報酬を保証されるそうです。
オートサーフってなぁに?
12dailypro


一日に5分の作業で

一ヶ月30万円以上稼げてしまうんです!



突然ごめんなさい。


「ウソつくな!」
なんて声がきこえてきそうですが (^∀^ヾ
実はこれホントの本当のおはなしなんです。

しかし、それだけのことを言われて信じる人も、そうそういません。
そんなオートサーフの詳しい仕組みをこれから解説していきたいと思います。


みなさん準備はいいですか?



はいっ。
では参りま~す!

最近、日本でもよく耳にするようになってきました。
オートサーフって・・
一言でいえばトラフィックエクスチェンジです。
ホームページやブログをお持ちの場合、分かる方は多いと思いますが、
念のため説明させてください。

トラフィックエクスチェンジとは
メンバー同士で他の人のホームページを見るかわりに、
自分のホームページを見てもらうといったシステムです。

なんだかクリスマスプレゼントの交換みたいですね (o^ω^o)チョーダイッ

他の人のホームページを見ることによって、ポイントが増えていくのですが、
そのポイント分だけ自分のホームページを見てくれるというわけです。


「自分のホームページをPRしたい!」
なんて方は、このトラフィックエクスチェンジを利用する方も多いと思います。

メンバーとしてログインし、サーフスタートボタンをクリックすることにより
数十秒単位で、メンバー登録されているホームページが自動で切り替わり、
同時にポイントが貯まっていきます。

そして、そのポイントを使い切るまで
自分のホームページを他人にPRできるというものなのです。

お分かりになられましたか? (^∀^ヾ


唐突にこんな説明をされて
「わからなーい」
なんて方もいらっしゃると思います。
ですが、ここでは なんとなく雰囲気をつかんでくれればいいと思います。


さて、この次は海外のオートサーフについて説明したいと思いますが、
みなさん準備はよろしいですか?


はいっ。
では参りま~す! 


【海外オートサーフと日本のオートサーフの違い】

決定的な違いは、オートサーフサイトに投資できるか投資できないかです。


「投資ってなんだ?」
またまたそんな声がきこえてきそうです。

海外のオートサーフサイトは、
ホームページのPRを有料としてメンバーを募集しています。

しかし、サイト側としても有料としてホームページの宣伝を
任されているわけですから
閲覧者を集めなければなりません。

そこで、投資というキーワードが出てきます。
(ここでは投資という解釈でとらえてください。)


「いくらか投資をして、それらのホームページを閲覧してくれたら
投資金額に利息をつけてお礼しますよ!」



というものなのです。

メンバーになるからといっても、自分のホームページを持っていなくても参加できます。
しかし、他人のホームページを閲覧(以後:サーフと呼びます)しなければなりません。

そこで、一日あたり5~10分ほどサーフすることにより
ギブアンドテイクが成立し報酬が発生するというわけです。

以上でおおまかな海外オートサーフの報酬システムです。
お分かりいただけたでしょうか?


一説によるとサイトの運営者は資産運用のプロが運営しているといわれてます。

必要以上に多く集まった資金は、
彼らが運用することにより彼ら自身の資本も増やしていけるというわけです。
(わたしに持たせたら、たいへんだぁ~ (≧ω≦))

うーん。世の中うまくできて関心してしまいます。


しかし、気をつけなければなりません!

確実に報酬を受けられるわけではないのです。

オートサーフサイトである以上、閉鎖のリスクはついて回ります。
投資分と報酬分の支払いは必ずしも保障されていません。
サイトの中には、お金を持ち逃げした話もめずらしくありませんし、
集まったお金の運営に失敗してしまうケースもあります。

投資の際には自己責任にて管理のほどよろしくお願いします。

・・・・・・。

なーんて言われたらなんだかこわ~くなってしまいますね。 

わたくしも当然、最初は不安と疑いがすご~くありました。
インターネット上でのもうけ話は、誰でも
「あやしぃぞ~」
と思って当然ですっ! (きっぱり)

そこで【12 daily pro】に投資額$60でチャレンジしてみました。

このサイトは、数あるオートサーフサイトの中でも、「実績」「信頼」共にナンバー1サイトで、
利益率も12日間のサーフで投資額の144%になるという優良サイトなのです。

すると、ホントに本当にキャッシュバランス$86.4になったのです!!O(≧▽≦)Oゲット!!

慎重な方はぜひ一度、$6で真実のみきわめをご検証されることをおすすめします。

試してみる価値はあると思います!
【12 daily pro】登録方法


今わたしは、もう少し大きい額を投資してますが、
2005年 12/13現在、日本人の加入者は決して多くはありません。
まだまだ参加するのに、乗り遅れてはいませんし、
ご検証されてからご自分の目で確かめてから投資額を増やしていっても 遅くありません。


さてさて、話がとんでしまったので戻します。
えと・・オートサーフサイトの危険性でしたよね。

【優良オートサーフサイトの見分け方】

幸いにもわたしの場合、
今のところサイト閉鎖にはめぐりあわせていません。

しかし、そのようなサイトがあるのは事実で、


「いざ投資するぞ!」


となったときに 優良サイトの判断基準というものが必要になってきます。


1.サイトの支払い実績

2.参加者の評価

3.サーバートラブル時の保障

4.サイトへの参加者数

5.サイトの運営期間



などが、判断基準になりそうです。
これらの基準をふまえて選ぶオートサーフサイトを
紹介していきたいと思います。オートサーフ(準備編)に進みます


12daily pro ダブルアップグレードいっちゃう
気が付けば
ブログ更新が1週間ぶりぢゃないですか。

・・・・。

我ながらテキトーでぇす!(●≧▽≦)ノハァイ

ついついサーフさせることに夢中で記事の方までは・・。
って、それだけじゃないんですが
紹介ページも進めていてこんなにサボっちゃうとは。

わたしよりも先に始めていらっしゃる方々のブログサイトを参考にさせていただいて、
このたび”だぶるあっぷぐれーど”ってのをやっちゃいたいと思います ヽ(´∇`)/パンパカパーン

オートサーフを始めた時は、”ダブルアップグレード”なんて言葉にピンとこなかったのですが、
その意味もなんとなく分かるようになってきました。

そーゆーことで

何事もチャレンジだぁ!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。